2010/07/13

初ピックルキュウリ

20100713_01今年は初めて「ピックルキュウリ」という品種のキュウリを栽培しています。その名の通りピクルス向き。

しばらく生長が滞っていて、もしかして枯れるかもと心配していましたが、今月に入って元気よく育ち始めました。ようやく本腰入れて大きくなる気になってきたみたい(^^;)

そして昨日、ちょっと発見が遅れた感じのピックルキュウリを収穫しました。市販のピクルスって、こんな感じのキュウリが入ってますよね。同じだ!同じだ!と思っちゃいました。

でもたった1個のキュウリではピクルスするには少なすぎ。そこでご近所さんにいただいたキュウリも一緒にピクルスにしてみました。参考にしたレシピでは、ピクルス液につけて2日後から食べられるそうです。どんな出来具合かは後日のお楽しみです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/27

キュウリの様子

20100628_01_2ミニキュウリを栽培していますが、なかなか蔓が伸びてこないので心配しています。3月頃から種まきをし苗を育てて、それからプランターに定植したのですが、時間がかかるばかりで育ちがあまり良くないです。ちゃんと保温しながら育苗できる環境がないと難しいですね。気温が高くなってからプランターに直接種を蒔いた方が、調子がいいかもしれません。

そんなミニキュウリですが、根もとの方にキュウリが出来はじめました。雨で土がはねてどろんこになりそうな位置で育ってました。10センチくらいの大きさですが、ミニキュウリなのでそろそろ収穫します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/27

紅菜苔と芽キャベツ

20100227_01紅菜苔と芽キャベツを収穫しました。

紅菜苔(コウサイタイと読みます)は、昨年頂き物を初めて食べて、あまりに美味しかったので今年はウチでも栽培をしています。菜花みたいにつぼみや茎を食べます。甘みがあって美味しいです。

初めてこの紅菜苔を茹でた時は驚きました。紅菜苔に火が通るにつれて緑色に変化し、ゆで汁がものすごく紫色になったのです。ちょこっと色の違う菜花系野菜だと思っていたので、ゆで汁の色のすごさに驚きました。
まだ量が収穫できないのでお裾分けはしていませんが、お裾分けする時はこのゆで汁の事を一言お知らせしておいた方がよさそうです。

芽キャベツは苗を秋に植えたのですがなかなか大きくならず、やっと今日収穫しました。といってもまだまだ小さくて大半が1センチくらいの小粒ばかりで、大きくて2センチくらいです。大きそうなのだけ収穫しても少なすぎるので、今日は間引き(摘果って言うのかな?)がてらの収穫です。

芽キャベツ栽培は2回目。前回は全く収穫できなかったので、今年は収穫できて良かったです。葉の付け根に芽キャベツが出来はじめた頃に、「こんなに取っていいのかな?」と心配になるくらい葉を取って芽キャベツに栄養がいくようにしたのと、初めから不織布をかけて鳥や害虫を防ぐようにしていたのが良かったのかも。若干のアブラムシはつきましたが、芽キャベツ自体はかじられずにいます。

紅菜苔も芽キャベツも茹でて食べることにします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/20

大収穫!

20090720_01今朝はいろんな野菜を収穫しました!大、大、大収穫です♪

万願寺とうがらし・41個
長なす・4本
ミニきゅうり・1本
オクラ・1本
ささげ・2本
ゴーヤ・2本
さやいんげん・10本
凛々子・8個
セロリ・6本
本当はミニじゃないけれどプランター栽培なのでミニサイズにしかならなかったにんじん・8本

こんなに沢山の野菜、嬉しくてテンション上がりますが、冷蔵庫には入りきりません。お友達さんにお裾分けして、冷凍できるものは少し冷凍食材として保存し、残りは早めに胃袋へ収めなければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/16

ミニきゅうり収穫

20090616_02ミニきゅうりを収穫しました。
下の方になっていた実なので、土に付いていた部分の色が黄色っぽくなっていました。まだちょっと細いかなぁと思ったのですが早めに収穫。
マメ子はきゅうりがちょっと苦手ですが、やっぱり初物きゅうりなので、意を決して味付け無しで試食してみました。
あれ?そんなに青臭くない。これならなんとか食べられそう。マメ夫によると、まだ若いきゅうりの味なんだそうです。ってことは、やっぱり少し収穫が早かったみたい(^^;)

次々に蕾も付いているので、これからどんどん収穫できそうです。そのうち適期で収穫できると思うので、その時はまた”素”の味をチェックしてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/10

きゅうりの花

20090610_01きゅうりの花が咲きました。蕾も沢山ついているし、何より病気が出ていません。今年のきゅうり栽培は上手く行きそうな気がします。
今回はミニきゅうりを栽培しています。うっかり普通のきゅうりサイズなるまで待ち過ぎないように注意しなくては!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/03

きゅうりの生長差

20090603_014月中旬に直まきしたきゅうりです。とっても順調に育ってます。葉の緑も濃くて生き生きしてますね。

ところが・・・・



20090603_02(確か)2月中にポットに種まきして育苗し、5月上旬に定植したきゅうりはこんな感じ。明らかに生長が遅いです。栽培開始は早いのに、直まききゅうりに完全に負けてしまっています。
肥料の効き具合がプランターによって随分差ができたのだろうか?それとも発芽時の気温差でこんなに生長スピードが変わるのだろうか?ちょっとした違いで同じ種なのに何でこんなに差ができるもんなんですね。
とりあえず少し追肥をしました。この出遅れきゅうり、この後の追い上げはあるでしょうか?見守りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/06

キュウリの様子

20080706_01これまで花は咲くけれど、大きく育たず全然収穫に至らなかったキュウリですが、今日ようやく1本収穫できそうです。
でもこのキュウリ、形は真っ直ぐでよさそうなのですが、色が濃くならずツヤがありません。こういう品種ではなかったと思うのですが・・・。何が原因だろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/10

キュウリの花

20080610_01苗から育てているもので唯一生き残っているキュウリ。先週くらいから急に生長のスピードが上がって、早々と張っていたネットにようやく蔓が登り始めました。
植え付けつからまだそんなに経っていないうちに咲いた花は、実がならずに枯れてしまいましたが、今朝咲いた花はちゃんとキュウリになってくれそうです。無事に収穫できるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/01

種からキュウリ栽培

20080601_04調子が悪かったキュウリですが、やっぱりダメでした・・・。
タイミングを少しずつずらして4本の苗を買って植えていましたが、生き残っているのはたった1本だけ。また買い直しても同じように枯れてしまっては悲し過ぎるので、今度はコストダウンして種から栽培することにしました。
それも100円均一の安い種で。

100円均一の種って2袋で105円なんですね。1袋50円そこそこで1袋に入っている種は10粒。思っていたより少なかったのでちょっと驚きです。来年へ持ち越しなしで使い切りサイズと思えば適量と言えますかねぇ。

初めて使ってみた100円均一の種ですが、侮る無かれ、発芽率はかなりいいです。栽培時期もいいのかもしれませんが、種まきから3日、4日ほどで発芽しました。この元気そうな芽を見て、この先の生長具合にかなり期待しています。今度は失敗しないで大きく育ってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ごあいさつ ガーデニング グルメ・クッキング パン 家庭菜園 家庭菜園・いろいろ 家庭菜園・さつまいも 家庭菜園・ほうれん草 家庭菜園・アスパラガス 家庭菜園・イチゴ 家庭菜園・インゲン 家庭菜園・ウリ 家庭菜園・エダマメ 家庭菜園・オカヒジキ 家庭菜園・オクラ 家庭菜園・カブ 家庭菜園・カボチャ 家庭菜園・カリモリ 家庭菜園・キャベツ 家庭菜園・キュウリ 家庭菜園・ゴボウ 家庭菜園・ゴーヤ 家庭菜園・サトイモ 家庭菜園・サヤエンドウ 家庭菜園・シカクマメ 家庭菜園・シソ 家庭菜園・ジャガイモ 家庭菜園・スナックエンドウ 家庭菜園・スプラウト 家庭菜園・ズッキーニ 家庭菜園・セロリ 家庭菜園・ソラマメ 家庭菜園・タマネギ 家庭菜園・トウモロコシ 家庭菜園・トマト 家庭菜園・ナス 家庭菜園・ニラ 家庭菜園・ニンジン 家庭菜園・ニンニク 家庭菜園・ネギ 家庭菜園・ハーブ 家庭菜園・ピーマン 家庭菜園・ミツバ 家庭菜園・メロン 家庭菜園・モロヘイヤ 家庭菜園・ヤーコン 家庭菜園・レタス 家庭菜園・冬瓜 家庭菜園・大根 家庭菜園・小松菜 家庭菜園・春菊 家庭菜園・水菜 家庭菜園・白菜 家庭菜園・空芯菜 家庭菜園・緑豆 家庭菜園・菜の花 家庭菜園・落花生 家庭菜園・長芋 家庭菜園・青梗菜 旅・土産 書籍・雑誌 自然